ゴルフにオススメのストレッチ


少しずつ暖かくなり、花粉症がなければゴルフをするのに最高な時期になってきましたね。
ということで、今回はゴルフのパフォーマンスアップや障害予防を目的としたストレッチを紹介します。
が、その前に大切なポイントをお伝えします!

腰を回しなさい!という悪魔のささやき…


よく「腰を回しなさい」という言葉を聞くことがあるのではないでしょう?
実はこれがパフォーマンス低下や怪我のリスクを高めてしまいます。
腰椎は関節の構造上、腰を回そうとしても上下の骨がぶつかり回旋が不得意な構造となっています。
なので、腰を回そうとしても身体は回らず、無理に回そうとすると怪我をしてしまいます。

回旋動作の主役は胸椎と股関節

では、どこで回旋するのか?
答えは胸椎と股関節です。
胸椎は腰椎と違って縦に並んでいるので関節の横滑りが容易にできます。
股関節もまた。360°自由に動くことができる構造となっています。

つまり、ゴルフでは胸椎と股関節のストレッチがメインとなります。

胸椎のストレッチ

股関節のストレッチ

ゴルフパフォーマンス向上や、これから何歳になってもゴルフを続けていくためには、これらのストレッチをとても重要になってきます。しっかりと身体のコンディションを整え、ベストスコア目指して頑張ってください。

———*——–*——-*——-*——-*——-*——-

愛媛県松山市の道後で、スポーツや日常生活のパフォーマンスを向上させたい方や健康維持・増進を目指す方に対して、パーソナルトレーニングの指導を行っているジムです。

◆ご案内◆

【トレーニング体験】

・パーソナルトレーニング
・ピラティス
どちらも1回 3000円

体験をご希望の方は、以下のいずれかの方法でお申し込みをお願いします。

●LINE LINE友だち追加
●電話 089-908-6363
●Mail dogo@la-fit.co.jp



その他気になる点やご相談がありましたら、お気軽にお問合せください。

関連記事

PAGE TOP